株式会社InfoDeliver

OPEN

CLOSE

お客様の個人情報のお取扱いについて

「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)に基づき、以下の事項を「公表」致します。(本人が容易に知り得る状態に置いている)こと、及び、「本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅延なく回答する場合を含む。)」に置くことを義務付けられている事項を含みます。

事業者名称
株式会社InfoDeliver

個人情報保護管理者:品質担当取締役

個人情報の利用目的の公表に関する事項

⑴書面以外で直接個人情報を取得する場合及び間接的に個人情報を取得する場合における利用目的、お客様から直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示いたします。

それ以外で個人情報を直接取得する場合、または間接的に取得する場合は、次の利用目的の範囲を超えて個人情報を利用することはありません。

【利用目的】

区分 利用目的
(1) クライアント様及び取引を予定している企業担当者様の個人情報 クライアント様との委託契約の目的達成に向けた連絡・報告及び当社の営業活動における連絡・資料等のご案内、調査等のアンケートの依頼に利用するものとします。
(2) 株主様(企業)の担当者様の個人情報 商法等に規定される各種連絡事項及び資料等のご案内に利用するものとします。
(3) 当社へお問合せいただいた方に関する個人情報 当該お問合せ内容の確認、回答のために利用するものとします。
(4) 当社への採用選考にエントリーする方、当社の採用に関する情報の提供を希望する方に関する個人情報 試験・面接等の連絡、適性判断、登録手続、採用結果の通知・連絡、新規募集のご案内のために利用するものとします。
(5) 当社従業員の個人情報 採用事務、就業管理、人事管理、保健事務、賃金支払、健康診断、業務管理、品質管理等のために利用するものとします。

 ※上記項目は開示対象個人情報となります。

⑵委託された「個人情報」の利用目的

当社は、業務の受託に伴って委託元から提供(預託)された個人情報について、当該委託元との契約の目的の達成に必要な範囲内で利用します。また、非開示対象個人情報として取扱い、当社の権限において、情報の開示、内容の訂正、追加または削除、情報の利用停止、消去及び第三者への提供に応じることはありません。

個人情報の管理について

当社では、取得、受託等した個人情報を正確かつ最新の内容を保つよう努めるとともに、個人情報が漏えい、滅失、毀損等しないよう、個人情報保護法、番号法、「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」等を踏まえ、次のような組織的・人的・物理的・技術的安全管理措置を講じる等しています。

  • 個人情報保護方針の公表および社内規程の整備
  • 定期的な従業者教育を通じた情報取扱ルールの徹底およびルール遵守状況の定期点検
  • 情報を取り扱う区域の管理、情報を取り扱う機器・電子媒体等の盗難等の防止のための対策実施
  • 社外からの不正アクセス対策としてファイアウォール設置、社内でのデータアクセス制限・ログの取得
  • 再委託先を含む業務委託先に対する監督・点検の実施
  • 中華人民共和国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施
    当該第三者による相当措置の実施に影響を及ぼすおそれのある当該外国の制度の有無及びその概要

個人情報の「第三者提供」「業務委託」について

当社は、お客様より取得させていただいた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

当社では、業務の一部或いは全部を委託するに伴って、個人情報を業務委託先に提供することがあります。その場合には、当該委託先との間で必要な秘密保持契約等を締結し、必要な措置を講じます。

共同利用に関する事項

グループ会社に対して、お客様に明示した利用目的の達成に必要な範囲で提供し、個人情報を共同利用する場合があります。なお、共同利用の詳細は下記のとおりです。

共同利用の範囲 当社グループ会社
共同利用の目的 当社グループ会社の取扱商品およびサービスに関するご案内、営業活動、マーケティング活動及び当社グループ会社の最新情報や各種セミナー、展示会等のご紹介
共同利用される個人情報の項目 所属組織名(会社名・団体等)、肩書・呼称等、氏名、連絡先(電話番号、メールアドレス等)
共同利用責任者 株式会社InfoDeliver 代表取締役会長兼社長 尚捷
東京都港区愛宕二丁目5番1号 愛宕グリーンヒルズMORIタワー38階

「開示等の求め」に応じる手続き等に関する事項

当社が保有する個人データ(「1.個人情報の利用目的の公表に関する事項」に記載のもの)について、本人またはその代理人(法廷代理人/委任に基づく代理人)からの「利用目的の通知、個人情報の開示、訂正、利用停止・消去、第三者提供停止の求め」(「開示等の求め」といいます)について、以下の手続等に基づき対応させていただきます。

(1)「開示等の求め」に際してご提出いただく書類

「開示等の求め」を行う場合は、(A)をダウンロードし、所定の事項を全てご記入の上、(B)を同封しご郵送ください。

A. 当社所定の請求書

①利用目的の通知の場合 「開示対象個人情報利用目的通知請求書」 [PDF:162KB]
②開示請求の場合 「開示対象個人情報開示請求書」 [PDF:156KB]
③訂正、追加又は削除の場合、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の場合
「開示対象個人情報訂正等及び利用停止等請求書」 [PDF:138KB]

B. 本人確認のための書類

・住民票の写し、または運転免許証・健康保険証・パスポートのコピー1通

(2)代理人による「開示等の求め」

「開示等の求め」をする者が本人又は未成年者又は成年被後見人の法定代理人もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、前項の書類に加えて、下記の書類(AまたはB)を同封ください。

A. 法定代理人の場合

・法定代理権があることを確認するための書類
(戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーも可)1通

・代理人の本人確認のための書類
(住民票の写し、または運転免許証・健康保険証・パスポートのコピー)1通

B. 委任による代理人の場合

委任状 [PDF:119KB]

・代理人の本人確認のための書類
(住民票の写し、または運転免許証・健康保険証・パスポートのコピー)1通

(3)「開示等の求め」の申出先

開示等の求めは下記宛、所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。
なお、封筒に朱書きで「開示等請求書在中」とお書き添え頂ければ幸いです。

〒105-6238
東京都港区愛宕二丁目5番1号 愛宕グリーンヒルズMORIタワー 38階
株式会社InfoDeliver コーポレートオフィス統括部長
連絡先 TEL. 03-5405-7996

(4)「開示等の求め」の手数料及びその徴収方法

1回の申請ごとに、1,000円
1,000円分の郵便切手を申請書類に同封してください。
※手数料が不足していた場合、および手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがなかった場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。

尚、個人情報開示等に係る請求内容が以下の場合は手数料を徴収いたしません。

  • 個人情報の訂正・追加・削除
  • 個人情報の利用停止
  • 個人情報の消去
  • 個人情報の第三者提供停止

(5)「開示等の求め」に対する回答方法

請求書に記載いただいた方法にてご回答申し上げます。

(6)開示等の求めに関して取得した個人情報の「利用目的」

開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示等の求め必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出頂いた書類は、開示等の求めに対する回答が終了した後、2年間保存し、その後廃棄させて頂きます。
※「保有個人データ」の不開示理由について
次に定める場合は、不開示とさせて頂きます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合についても所定の手数料を頂きます。

  • 本人または代理人であることを確認できない場合
  • 所定の申請書類に不備があった場合
  • 開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

「苦情」の受付窓口に関する事項

(1)個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先

当社の個人情報の取り扱いに関する苦情については、下記までお申し出下さい。

■郵送の場合
〒105-6238
東京都港区愛宕二丁目5番1号 愛宕グリーンヒルズMORIタワー 38階
株式会社InfoDeliver 個人情報お客様相談窓口

■メールフォームによるお問い合わせ
「お問い合わせ」から「個人情報保護について」を選択してください。
※直接ご来社頂いてのお申出はお受けしかねますので、その旨ご了承をお願いいたします。

(2)当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情の申し出先

当社は、次の認定個人情報保護団体の対象事業者となっています。認定個人情報保護団体の名称及び、個人情報の取扱いに関する苦情の解決の申出先は以下の通りです。

【認定個人情報保護団体の名称】
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
【苦情解決の申出先】
申出先:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
電話:03-5860-7565または0120-700-779
※相談受付時間 平日9:30~12:00、13:00~16:30)
(当社のサービスに関する問合せ先ではありませんのでご注意ください)

個人情報を与えることの任意性等

個人情報を当社にご提供いただけるかどうかは問合せ者の任意のご判断によりますが、必要な情報をご提供いただけない場合は、該当問合せ者に関する問合せの受付を正常に行うことができませんので、あらかじめご承知ください。

ウェブサイト特有の個人情報の取り扱い

(1)通信途上における第三者の盗聴等の防止

当社が運営するウェブサイトを通じてご本人に個人情報をご提供いただく際には、通信途上における第三者の不正なアクセスに備え、SSL(secure sockets layer)による個人情報の暗号化またはこれに準ずるセキュリティ技術を施し、安全性の確保に努めます。

(2)当社ウェブサイトでは、お客様のサイトへのアクセスログ(IPアドレス、閲覧履歴等)、Cookie(クッキー)およびウェブビーコンを次の目的のために使用します。これらを使って収集する情報には、お客様のお名前は含まれていません。

1. お客様に最適なコンテンツ、サービスをご提供するため

2. 不正アクセスを防止するため

3. サイトの利用者数やトラフィックの調査のため

4. 効率的な広告配信のため

なお、Cookieの利用方法については、お客様が利用されるインターネット環境で設定することが可能です。(設定方法については、ご使用になっているブラウザのヘルプをご覧ください)
また、当社ウェブサイトでは、Cookieを使った利用状況把握、効率的な広告配信のために、第三者(Google Analytics等)の技術を利用することがありますが、個人を特定できる情報(お名前等)の収集を行うものではありません。

(3)リンク先における個人情報の保護

当社は、本ウェブサイトからリンクする他社が管理するウェブサイト(以下「リンク先」といいます)における個人情報の安全確保については責任を負うことはできません。リンク先の個人情報保護につきましては、当該リンク先における個人情報保護方針等をお客さまご自身でご確認下さいますようお願いいたします。

当社中国子会社である益徳穿梭科技(大連)有限公司及び栄成益徳信息科技有限公司における個人情報の利用目的の公表に関する事項

当社は、業務の受託に伴って委託元から提供(預託)された個人情報について、当該委託元との契約の目的の達成に必要な範囲内で利用します。

区分 利用目的
(1) 当社が業務を委託されたことに伴いお預かりする個人情報 BPOサービス(バックオフィスBPO、データプロセッシング、コールセンター)、オフショア開発サービス、中国事業バックオフィスビジネスサポート等のアウトソーシングサービスを業として行うために、委託された個人情報を取り扱います。

以上