1. ホーム
  2. >
  3. 企業情報
  4. >
  5. ご挨拶

ご挨拶

「ビジネス パートナー ワン」の志を大切に

「ビジネス パートナー ワン」の志を大切に

2014年は、会社の骨格を再構築する一年でした。
データエントリー業界の老舗の「日本代行」、大手通販会社で30年間トップのサービスレベルを誇るコンタクトセンター「IBS札幌センター」、そして、ソニー株式会社の知財部門と弊社の知財BPOチームを掛け合わせて設立した「グローバル知的財産パートナーズ」の3社が、新たにInfoDeliverグループに加わり、それぞれ違う企業背景を持ちながら、一緒に新しい価値創出を目指す「志」が、社員の心を一つにして、いろいろなことを乗り越えてきた一年でした。

また、大連センターはグループの基礎として大きな変革を遂げ、弊社のBPOの基幹システムである「COMIT」のグループ全面導入を主導し、「首都圏―関西圏―中国大連―札幌」のシームレスなBCP体制(業務継続対策体制)を実現させ、InfoDeliverのBPOの新たなステージへの進化を支えてきました。

2015年は、BPOの基幹システム「COMIT」が、お客様との「協働」を実現するためのインフラになる最初の年でしょう。インフラのクラウド化、契約処理のデジタル化などの流れがますます加速されるなかで、事務処理のクラウド化も時代の流れです。

COMITは、InfoDeliverのBPO事業のインフラとして最初からクラウドベースで考えられてきており、デジタルイメージ処理をベースに設計されています。既に、生命保険、損害保険、製造業、通販業、教育産業など様々な業種の種々の業務プロセスがCOMITの上で実現されており、今後は弊社の自社内だけではなく、お客様企業およびそのパートナー企業にも提供させていただくことによって、真の協働を実現していきたいと考えております。
また、COMITには、様々な業務ノウハウ、業務プロセスデータベースが蓄積されており、今後よりオープンな形で使われることによって、さらに大きなスケールで効率の良い「協働社会」が実現可能です。まずは、知的財産サービスの領域において、COMITベースでのクラウド翻訳を実現してご提供して参ります。

今後このような取り組みについて、お客様と一緒に積極的に取り組んでいき、真に大切な情報を必要な時に適切に消費者の皆様にお届けできるようなサービスを提供することで、より心がこもったデジタル社会を実現していきたいと考えております。

代表取締役会長兼社長

企業情報

株式会社 InfoDeliver

株式会社 InfoDeliver

お問い合わせはこちら

Infoクラブ BPOを活用するお客様によるユーザー会

Infoクラブ 付加価値の高いサービスを実現する

Infoクラブ は、BPOを活用するお客様のユーザー会として設立され、お客様同士の交流、情報交換の場として定期的に活動を続けております。

詳細はこちら

書籍紹介 戦略的BPO活用入門

書名:
戦略的BPO活用入門
著者:
ダグラス・ブラウン/
スコット・ウィルソン
監訳:
InfoDeliver 尚 捷/
野村総合研究所 此本 臣吾
出版:
東洋経済新報社

内容:アウトソーシングでは先行している米国での教科書的な一冊です。日本から中国へのBPOのあり方を考えるベースとして、グローバルBPOに関するユーザーの立場からの知見を得ることができます。

詳細はこちら

グローバル採用世界の広さを実感してみませんか